auスマホ月額が半額以下になった!

格安SIMが向いている人とは?

●格安SIMが向いている人とは?

ズバリ通話の少ない方です!

※その他にも向いている方はいるので以下の文章を読んでみて参考にして下さい。

●通話の少ない人

ほとんど通話しないのにキャリア(Docomo、au、softbank)スマホを使っている方って結構いるんですよね。無駄にカケホーダイなんてプランを申し込んでいたりすると、結構な無駄使いになっているの知っていますか?
カケホーダイプランは通話を頻繁にする方にはとっても便利なプランですが、
「意外と通話しないんだよなぁ」
「言われるがままにカケホーダイプランにしたけどこれって無駄かも…」
なんて感じている方も多いと思います。
カケホーダイプランはだいたいどのキャリア(Docomo、au、softbank)でも月額2700円。これって2年縛りがあっての金額になっているわけで、2年縛りがないと4200円とバカ高いプランの金額になってしまいます。
この2年縛りがあってのカケホーダイ2700円ですから、スマホを利用していて「ほとんど通話してないなぁ」なんて方には2年間無駄な支払いになってしまうわけです。
単純に計算すると、

2700×24=64800

2年で6万4800円もの無駄なプラン料金を払わなくてはならなくなるわけです。

大きいですよね。

そこでスマホでほとんど通話をしない方には、格安SIMを購入してのスマホの利用をしたほうが、大きな損失から免れます。

違約金を払ったとしても損ではないので、通話の少ない方には格安SIMは絶対おすすめ出来ます!

格安SIMの通話料金はカケホーダイプランがないので(2015.10現在)ほとんどの場合が
30秒で20円
ですので、だいたい月にトータルで80分以上通話している方には、格安SIMはオススメしません!
そうでない方には格安SIMは絶対オススメです!

●キャリアメールサービスを使わない方

最近はキャリアメールサービスを使わない方が増えていますよね。
その原因は“ LINE ”利用者が増えたこと。

ちなみにキャリアメールサービスとは、
NTTドコモは「docomo.ne.jp」
KDDI(au)は「ezweb.ne.jp」
ソフトバンクモバイルは「softbank.ne.jp」
というアドレスのメールサービスのことです。

私なんかはキャリアメールをいまだに使うことが多いのですが、若い人や気持ちの若い人は“ LINE ”でこと足りるなんていうことで、キャリアメールサービスを使わない方が増えています。
そんな方には格安SIMがおすすめ出来ます!

格安SIMにすると、こういったキャリアメールサービスが当然ですが使えなくなります。使えなくなるのでPCメールを使ったりLINEで連絡取ったりします。
それが不便ではない方には、格安SIMをオススメします。